稼げるサイトを作る!

自社サイトを作るとき、手っ取り早く検索エンジンの上位にあがってきて、訪問人数を増やす方法はないものかと、誰しもが考えますよね。
訪問数が上がれば、稼げるチャンスが増えるということになります。
そんな時、有効な手段として、中古ドメインを使用する方法が注目されているのです。

中古ドメインとは

過去に誰かが使用して、サイトを運営していたドメインの事を指してそういわれます。
誰かが使っていたものですから、勿論他のサイトからのバックリンクも残っている可能性があるのです。

なぜそれを使うの?

先にも述べた通り、誰しもが検索エンジンで自分のサイトが上位に表示されることを望むものです。
実は、大手の検索エンジンは独自の評価方法で上位に表示するサイトを決定しています。
そのため、検索エンジンの結果ページで、サイトが表示される順位を上げる方法、つまりSEOをどのようにして行うのかが、重要視されているのです。
そのSEOの最も有効な手段とされているのが、他サイトからのバックリンクを増やす方法。
ここまでお話すれば、もうお分かりですね。
中古ドメインには、そのバックリンクが残っている可能性があるので、一から新規ドメインを手に入れてサイトを構築するよりも、早くに検索エンジンの結果の上位に表示されることが可能なのです。

手に入れるには

主な方法として、自分で期限切れのドメインを探してくる方法と、専門の販売会社から買ってくる方法があります。
一番ここで厄介な問題として、実際に手に入れてみないとわざわざ買ってまで使用した効果があったのかわからないということがあげられます。
というのも、たとえ同じ数のバックリンクが残っているドメインだとしても、検索結果の表示に差異が出てくる可能性もあるのです。
先にも述べた通り、検索エンジンではそれぞれの運営会社が独自の評価方法に従って上位に表示するサイトを決定しています。
そこの評価基準として、どれだけ優良なサイトにバックリンクされているかということも、設定されているようなのです。
なので、たとえ同じ十のバックリンクが残っていたとしても、その内五のサイトが優良なのと、七のサイトが優良なのでは後者の方が評価が高くなってくるのです。

予算と相談して

どのようなドメインが有効なのか感覚がつかめていない内は、自分でSEOに効果のある中古ドメイン取得をお考えなら中古ドメイン販売屋アットオールドで探してきて使用する方が費用もかからないので良いと思います。
専門業者から買ってくるとなると高くついてしまうのです。
あなたもこれで、稼げるサイト作りをしてみませんか?

更新情報