良い中古ドメインを選ぶには

中古ドメインを取得する際、どのようなものがよいのか初めてだとなかなかわかりませんよね。
しかも、実際に運営を始めてみないと、どの程度の効力を発揮するのかもわかりません。
そこで、ドメインを選ぶ際の基準を、簡単にご紹介いたします。

バックリンクの数と質

まずあげられるのが、どの程度そのドメインがバックリンクをされているかと言う事です。
どんなところからどれだけの数のバックリンクをされているのかは、検索をかけてみればある程度の数はわかります。
しかしここで注意していただきたいのは単に数が多ければよいというわけでもないということです。
評価が高いWEBサイトからバックリンクをされていると、その分そのサイトの評価が上がるのはもちろんですが、たとえば日本語ページを作ろうとしている場合は、日本語のページからバックリンクされている方がいいのです。
自分が運営しようとしているサイトの内容に近い内容を持つページからバックリンクをされている方がSEOの手法としては有効なようです。

運営の期間

次にそのドメインで、以前どのくらいの期間サイトが運営されていたのかを知ることも重要です。
というのも、そのドメインが使用されていた期間が長ければ長いほど、良いのです。
最低でも二年間は運営をしていたドメインを選ぶのがよいかと思われます。

時間かお金か

ただし、上記の基準を知っていたとしても、自力でそのような中古のドメインを探すとなると、とても手間と時間がかかってしまいます。
単純作業なので、忍耐力を必要とする上、何時間探しても見つからない、と言うこともあるのです。
そこで役立つのがそういったドメインを探すツールやサービスです。
勿論有料にはなってしまうのですが、手間と時間は大幅に削減されます。
そして中古のドメインを集めて売っている専門業者も存在します。
もしお金はないが時間はあるという方でしたらご自分で中古ドメインを探せばよいでしょうし、多少の費用はかかってもいいので早くドメインを見つけたいという方は、有料のサービスを使ってみるとよいでしょう。